離職率が高いって本当?


ところでコールセンターの仕事に就きたいけれど、どのサイトを見ても離職率が高いと書かれていてすごく心配です。本当にそうなのか、どこに聞いたらいいのかわからないという方もいることでしょう。確かにコールセンターの仕事は圧倒的に離職率が高いようです。その理由は明白で、人材を募集する際に面接からOJTまですべてを社員が行わないことが多いようです。また、大量に募集をかけたいコールセンター業務では、応募してくれた人ならだれでも構わないというスタンスも見受けられます。ですので、本当に望んでいた人材像と実際に働くことになったバイトや派遣の考えていることがまるで違うこともよくあるみたいです。

また、仕事の内容が伝わりにくく、誤解したままで業務を開始してしまうこともあるようで、これでは、いくら時給が高くても働く人の気持ちがついていかずに離職してしまうのでしょう。このようにお互いの思いが通じないというのは、ある意味コールセンターのデメリットかもしれませんね。電話をすることが業務ですから、顔の見えない相手ともうまくコミュニケーションを取らなければいけないのに会社内でのコミュニケーションすら取れない、取れにくいのであればどんな仕事でも長続きはしないでしょう。